中高年もものにゃんと!いい気分

3匹の猫との愉快な出来事や日々の楽しい情報をお届けいたします~

引き寄せ

お金がない時のメンタルの持ち方

投稿日:

こんにちは

ももです!

いやぁ、生きていくって事は、お金がかかりますね~~~~~~~~~

月末になると、電気、水道、ガス、通信費…諸々の支払いであっという間にお給料の残が寂しくなっていきます。

今月は、体調不良で、仕事を何日かお休みしてしまった。

子どもの教育費、修学旅行、模試などの出費があった。

冠婚葬祭、交際費などで急な出費…

時として、口座にお金がなく、住宅ローンが引き落とされないことがあります。うちの場合、住宅ローンの引き落としは、すべての支払いが終わった翌月半ばのタイミングでくるので、生活費を差し引くと残が足りないことがあるんです。

そんなとき、普通なら、不安になってネガティブになりがちです。私も、これまでは、住宅ローンが落ちるか落ちないか、ドキドキハラハラの日々を過ごしておりました。

ですが

最近、引き寄せのマスターから聞いたお話の中に、とっても元気付けられる良いお話があったので、今日はそれをシェアしたいと思います。

今既にある物の感謝リストを作る

引き寄せの法則って、ご存知の方も多いと思いますが、自分の「思考が現実化する」という法則です。

「波長同調の法則」とも言って、自分が出している波長と同じ波長を引き寄せるという法則です。

ですから、「お金が足りない。困った!」と思うと、お金がない、困った現実を引き寄せてしまうのです。

恐ろしいですね~~~~~~~~~~~~~!

まずは、思考が先で、あとから現実がつきてくるらしいのです。

感謝が先なのです。

困ったときこそ、困った波長を出さずに、今あるものに感謝するのです。

感謝リストを作ってみると良いそうですよ^^

私の場合は、

●このブログを打っているパソコンがあること

●スマホもある

●雨風をしのぐ家がある

●お風呂に入ることができる

●トイレがある

●家族がいてくれる

●猫がいる

●仕事がある

●車がある

●困ったときに相談できる友達がいる

●毎日、食べる物や飲み物がある

●眠りたいときに眠れる寝具がある

●化粧品がある

●毎月じゃないけど、美容院へも行ける

●たくさんじゃないけど、アクセサリーも持っている

●読みたいときに読める本がある

●テレビもある

●洋服を持っている

こんな感じで、「ないもの」に焦点を当てるのではなくて、「既にあるもの」に焦点を当てて、それに感謝します。

満足するから満足することが現実化する。

今、この瞬間に100%感謝して、幸せだなあと感じることが大切なんです。

生きていると、時には不安になることも辛いことも起こりますが、この感謝リストを書くことを習慣にすると、また感謝したくなるような現実を引き寄せてくれるようです。

感謝リスト!

これから、毎日の日課にしたいと思います。

何とかなっている

口座の残高不足で、住宅ローンの引き落としができないという月があります。

感謝リストは、まだ始めたばかりなので、そのお蔭かどうかわかりませんが、振り返ってみると、もうダメかも…と思っても、何とかなっています。

自分の力ではどうすることもできず、本当に困ると、臨時収入があったりして、余裕があるわけではありませんが、何とか支払いもできて、生きています。

今までの人生を振り返って思うのですが、よく「困ったことは起こらない」と言いますが、本当にそうだと思います。

困った事というのは、困っているんじゃなくて、学んでいるだけで、最終的には乗り越えられるようになっているように感じています。

引き寄せの法則

引き寄せの法則が世に知れ渡るようになったのは、「ザ・シークレット」という映画が発端だと言われています。

この世で起こる出来事には、ひとつひとつ意味のある「法則」に則って起きているようです。

今、私たちがこの法則をこんなに大々的に知ることができたのは、歴史上はじめてのことで、今、この瞬間も法則に則って今があり、これからもあり続けることでしょう。

引き寄せの法則は、私たちの心のあり方と密接に結びついているようです。

アメリカの精神科医のデヴイット・ホーキンス博士は、「人の意識レベル(行動の原点になる意識)には何段階かあって、それが数値化されている。意識レベルは上げることができ、測定することも可能だ。人間の意識レベルの数値が高ければ高いほど良いことが起こる。逆に低ければ低いほど、争いとかよくないことが起きる」というようなことを述べられています。

引き寄せの法則で「波動を上げる」とか「周波数を整える」と言っているのは、意識レベルを上げるということのようです。

潜在意識(心の奥底の本音の部分で信じていること)で、自己否定が多いと、意識レベルも低く、自己肯定が多いと意識レベルも高くて、楽な気分でいられることが多く、都合の良い偶然も起こるようになるようです。

まとめ

頭の中でイメージしているのに、現実が伴わないってこと、ありませんか?

私は、ずっと思考が現実化する=強くイメージしたものが現実になる

と思っていました。

でも、実際は頭でイメージしたことが、現実化することもあるけれど、すべてがそうなるわけではなくて、最終的には「心」の中のことが現実化するようなのです。

意識レベルが上がると

●仕事がうまくいく

●収入が増える

●人間関係が円滑になる

●富裕層の人間関係が広がる

などのことが起こり、

意識レベルが下がると

●恐れ

●不安

●不調和(争いごと)

が多くなるようです。

私のように、頭で、支払いが円滑にできる自分をイメージしていても、今月住宅ローンを支払うお金がないから不安→ないから欲しいと、心の中で思っている。

これだと、ダメなんです。

頭の中でイメージしたものよりも、心の中で信じているものの方が優先されるのです。

心の中身がすべてを引き寄せ、現実化している。

心を変えれば、現実も変わる。

経験者のお話だと、これは一度体験すると、「人生って、こんなふうになっているんだな」と驚くそうです。

私も、実感してみたいものです^^

-引き寄せ

執筆者:

関連記事

ひまわり

ひまわりのように太陽の方向を見ていたいなぁ ひまわりのように人の心を明るくする人になりたいなぁ ひまわりのように おひさまの光をたっぷり浴びて キラキラと笑っていたいなぁ

ダイエットウエスト

引き寄せダイエット3つのステップ

こんにちは。 ももです! 以前、ダイエット歴30年以上のももが10キロ減量したときの記事を書きました。 そのときは、ある程度の成果が出たのですが、どこかで無理をしていると、コンフォートゾーン(安全領域 …

感謝

引き寄せの法則、ありがとうを習慣にする

こんにちは。ももです。 「引き寄せの法則」って、ご存知の方は多いと思います。 私も、今まで聞いたことはありました。思考は現実化するっていう、あれでしょ? でも、前々から、こうなったらいいなぁと思ったこ …

ダイエットウエストがキツイスカート

引き寄せダイエット

こんにちは。 ももです^^ 引き続き、イメージする~メンタル面を整えることで特に食事制限もしない自称「引き寄せダイエット」に挑戦です。 3週目 この週は、運動は週2回、夜だけ近所を30分くらいウオーキ …

花ハート

ネガティブな感情が浮かんできたときの2つ対処法

こんにちは。 ももです! 日々、生きていると、多かれ少なかれ「悩み」ってありますよね。 実は、わたくしもネガティブ感情がよく出てくるタイプなのです。 つい数日前も、少々ショックな出来事がありました。頭 …